18歳の頃、右も左もわからずに飛び込んだ国が、スペインのバルセロナでした。一日に何度も同じバルに通い、FC.BARCELONA ひいきのスポーツ新聞と辞書を片手に語学を学びました。

ある日、お昼に必ずやって来るガンペルじいさんと、いつものようにバルサの話で盛り上がっていました。話がヒートアップしいると、ウェイターに「誰にむかってそんな失礼な事を言っているんだ!」と、​叱られてしまいました。話を聞くとガンペルさんは、FC.BARCELONAの創立者である Joan Gamper の息子さんだと、その時初めて知りました。

 

​背後からそっと近づき、両手で僕の肩を力いっぱい掴んで TRABAJADOR!」(働き者!) と、皮肉たっぷりの挨拶を受けるのが日課でした。ずっと一緒にいたのに、まだ若かった滅茶苦茶な僕の意見を笑って聞いていてくれていたのです。

1994年、ガンペルさん訃報の知らせを受けました。試合前に、哀悼の意を示すホイッスルが、スタジアムに響き渡ったそうです。

当時、まだ写真を始めていなかった僕は、彼の姿を写真に収めることはありませんでした。

 

​思い出は、いつも記憶の中にあるけれど、ふと思い出すガンペルさんの笑顔。豪快に入れ歯を外しながら笑うあの顔を、無性に眺めたくなるのです。

写真は、時が経てば経つほど、当時の記録に重みが増していき、親から子、子から孫へ、メッセージを送り続けます。

 

これから出会うひとの人生の、ほんの僅かな時間でも、それぞれの想いに寄り添ってシャッターを切っていく、そんなことを考えています。

岸本 剛

1972  東京生まれ

 

1990  スペインを拠点に活動する

     W杯 イタリア大会 取材チーム

     バルセロナオリンピック &

     パラリンピック取材チーム

1993  カナダを拠点に活動する

     ビクトリア・カルガリーで語学を学ぶ

1994  W杯 アメリカ大会 取材

     オーストラリアを拠点に活動する

1996  アトランタオリンピック 取材

1997  スペインを拠点に活動する

     スポーツや人物を中心に活動する

1998  W杯 フランス大会 取材

     写真集 / ワールドカップ フランス98

     ※ 株式会社世界文化社

2000  コスタリカを拠点に活動する

     

2002  W杯 日韓大会 取材

     写真集 / 2002 KOREA/JAPAN

     ※ 株式会社エクスナレッジ

     写真集 / FEVER PITCH 熱狂

     ※ NTT出版株式会社

2003  ベルギーを拠点に活動する

     世界陸上 フランス・パリ 取材

2004  トリノオリンピック取材

     アテネオリンピック取材

2005  東京を拠点に活動する

2006  W杯 ドイツ大会 取材

     株式会社フォートキシモトを退社

     フリーランスとして活動を始める

2007  写真集 / 選手のいない写真集

     GERMANY 06'

     ※ 株式会社ランドマーク

     写真展開催GERMANY 06'」/ 東京

2010  W杯 南アフリカ大会 取材

     チャリティー写真展開催 / 大阪

     「南アフリカワールドカップと

     フットボールの情景」

2014  W杯 ブラジル大会 取材